top of page

鹿児島→種子島

鹿児島市の病院から種子島の病院に転院搬送を行いました。

6:00 病院迎え

寝台対応

看護師対応

酸素ボンベ準備

喀痰吸引器

点滴あり

フェリー会社様と念入りに調整し、当日を迎えました。


鹿児島から4時間の船旅、職員も「船酔い」防止の為に

酔い止め薬を服用して挑みました。

航海中は潮位1.5M~2Mと、若干揺れもありましたが

患者様には影響なかった用で安堵いたしました。

途中点滴パックの交換・おむつ交換2回、体位変換複数回を行いました。

下船後は当社の搬送車にてスムーズに船から下りて

12:40 種子島医療センターにて搬送完了となりました。



離島搬送は病院・船会社・荷役会社目的地病院などとの連携が最重要となります。

離島搬送をお考えの際はお気軽にお電話いただけたらと思います。

舟券などの購入も私たちが付き添いますので安心してご依頼ください。


電話:099-821-0125 担当:えの


#民間救急 #民間救急ハーネスケア

#離島搬送 #鹿児島民間救急


閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page