トップページ


- ハーネスケアが選ばれる理由 -

「私たちはモノではなく、大切「命」んでいます

 

 ドライバー+看護師又は介護士同行の2名体制が充実

 搬送中車内環境・安全確保を特に重視しています。

 また、ご相談時には体調や既往症等を詳しく伺う為、少々お時間を頂きますが、

 患者様を安全に搬送する為ですので、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

 搬送中は患者様への声かけ、状態観察(バイタル)体位変換等、十分に努めます。

 ドライバーは路面の状況による車両の振動遠心力に気を配り

 加速、減速等、運転操作に集中し、細心の注意を払い運行します。

 自社に所有する搬送車は 3台あり、ご利用者に最適な車をご案内する事ができます。



【 主な業務として 】

 転院・入退院・受診・長距離県外搬送など ..


【 対応エリア 】

 鹿児島県を中心に全国各地へ対応可能

 お気軽にお問合せください。


【 車両紹介 】

護士・看護師の意見を基に制作した専用車両です。

女性目線「安心・安全」に特にこだわりました。

用途に適した「専用車」を準備してご利用をお待ちしています。



 【 民間救急車 】

「介護士又は看護師」が同行し、酸素・吸引器・点滴・医療機器などを使用し、

看護師による処置を行いながら搬送する事が可能な車両です。

 また、 在宅では対象者が寝た姿勢から動けない状態や、車いすに乗れないような状態でも、専用のタンカを用いて適切な方法でストレッチャーに移乗し搬送します。


( 寝台大型車2台所有( ハイエース スーパーロング・ワイドボディ・ハイルーフ / ストレッチャー仕様 )


 民間救急の搬送職員は鹿児島市消防局で応急救護や患者搬送法の講習とAEDを使用した心肺蘇生・応急手当等の講習を定期的に受講し、民間救急車にはそれらに必要な資機材が装備してあります。




 【車いす介護タクシー】

 乗り心地を重視したワンランク上の「スロープ車」で快適な移動を。

 介護福祉士資格者がお迎えにあがります。

※貨物車ベースではなく弊社は乗用車ベース車両を使用

 

介護士同行なので介助についてはご安心ください。

 「段差の介助や、車いす移乗」可能です。

また、日帰り旅行等のご利用にもご好評いただいております。

ご相談はこちらへ 099-821-0125


※各種搬送につきましては搬送の内容・新型コロナウィルス感染症予防の点からご希望に沿えない場合も御座いますので、予めご了承ください。


【Ameba】スタッフブログをはじめました


【YouTube】搬送の様子をご紹介




 


-私たちは 誇りを持って搬送に取り組んでいます-


 ハーネスケアは介護の経験を基に、介護タクシーから民間救急へと進化してきました。

 看護師の同行搬送をはじめ、人工呼吸器などの機器を使用した状態での移動、技術と経験を必要とする移動のご相談を、急性期病院の看護師・MSW、ドクターから頂きます。

 昔に比べ酸素や医療機器を使用されていても、 病院・各地の業者様との連携、そして手段と道具(車・飛行機・船など)を組み合わせることで、これまでよりさらに遠くへ、様々な移動が出来るようになりました。
短距離・長距離に限らず親切、丁寧に専門スタッフが対応させて頂きます。

お気軽にご相談ください。

ご相談はこちらへ ☎099-821-0125



  「人工呼吸器を使用した搬送例 」 

- 病室と変わりない環境を目指します -

 

 【設置確認メーカー】 フィリップス・ハミルトン・フクダ電子 等 

 その他、型番、加湿器の有無、減圧器、必要酸素容量等の確認も必要になります。

(電源は機器への影響が少ない正弦波タイプ(日本製)採用/車両には大容量バッテリー装備)


 

 

「全国民間患者搬送ネットワーク」
全国の搬送事業者と連携して搬送が可能です。





ハーネス介護支援センターからのご案内】


 訪問介護は住み慣れたご自宅で「密を避けた入浴や足浴、食事のお手伝い、身の回りの支援など」が受けられます。毎日の介護の中でヘルパーが入る事によって、ご家族の負担軽減につながり、さらに介護保険が適用など、沢山のメリットがあります。ハーネスの職員も「自宅介護家族介護経験者」がおります。

お気軽にご相談ください。
 

 



九州運輸局 患者等輸送事業 許可 第327号

鹿児島市消防局認定 第 3 号

株式会社ハーネスケア
891-0175 鹿児島市桜ケ丘5丁目20番地7
TEL:099-821-0125  FAX:099-204-0125